踏査企画

  1. 宮谷橋~宮谷 / 6hr
  2. 長須~味取音無瀬 / 3hr
  3. 長須~高津おたん / 2hr
  4. 高津かばん屋空 / 2hr
  5. 小城、小城越 / 3hr
  6. 小城、作業道各種 / 3+3hr
  7. 本見塚、峠越え / 3hr

企画

射添、味取・原

射添、隣新温泉側

射添

射添、高津・和佐父・小城・山田

村岡

白菅山・蘇武岳・水上

妙見・金山峠

町境越えての隣接部位も非優先で回収。

兎塚

兎塚、熊次村

小代渓谷

小代、仏の尾・おじろスキー場

小代、神場・一二峠

小代

香住、境~今子浦~柴山

香住、佐津~安木~相谷

香住、三川方面

竹野、神鍋、側隣接部位の回収も非優先対応。

香住、旧八原村大字久斗山

香住、余部方面・鎧

香住、大乗寺橋南~加鹿野~八原

香住

季節

春~花

桜関係

観光地

道路・車載動画等

素材撮影に注力し、今後の提供へ備える。観光・商業関連コンテンツへの供給を検討。

旧方針、アセダイスケ、撮影方針等

  1. 撮影時の安全性が説明できること
    • 撮影場所に立っていても、とがめられるようなことはないように。
    • 同じ撮影をするとき、法律上の問題が少なくできるように。
  2. 私有地の利用を抑制すること
    • 撮影を再現する者へ配慮し、可能な限り、私有地を利用しないように。
    • 利用は妨げないとし、必要に応じて、私有地の理由もいとわないように。
  3. 現地の魅力を伝えることへ徹すること
    • 普段ある姿を表現し、単体の魅力を最大限求めるように。
    • イベントなどを避け、人ではなく、ものの魅力を求めるように。

旧方針、人間の撮影に関する考え方

概要

取材、資料作成、調査を目的とした静止画・動画による撮影について、検討・整理を行っております。

案内

凡例

項目

方針

撮影機材